吸い玉

吸玉とは鍼灸や漢方と同じく、古くから伝わってきた伝統ある治療法です。

当院では、背中や腰を中心に吸玉と呼ばれる専用のカップをつけ、

空気を抜き、その吸引する力で血液の流れを良くする治療としています。

【瘀血(おけつ)】という痛みやだるさの元となるものを

取り除いていく効果があります。

マッサージではほぐしきれないような深部のコリをほぐす効果があり、

慢性的なだるさに効果的です。

 

※吸玉を外した後、状態によって跡が残ります。

 個人差はありますが、1週間程度で消えますのでご安心下さい。

 また、痛みが出ることもございません。